このページの先頭です
富士中学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
  • 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 交通アクセス

  • 学校の紹介
  • スクールライフ
  • 行事予定
  • 各種たより
サイトメニューここまで


本文ここから

2月の富士中

更新日:2018年3月1日

2月28日(水曜日)

2月28日です。2月の最終日。明日から1,2年生は期末テスト、3年生は県公立高校入試が始まります。皆さんはそれぞれの準備に取り組んできたことと思います。特に3年生は解答用紙に1年、いや3年かけて導き出した答えを書くのです。そのチャンスをもらっているわけです。空欄なんてもったいないですね。1,2年生も次年度につながるテストです。3年生と同じ思いで2日間を乗り切りましょう。さあ、明日から弥生3月。春はすぐそこまで…


さあ、明日から


準備したこと出し切ろう!


4月はどの空の下?

2月27日(火曜日)

先週、今年度最後の小中一貫教育の3校合同研修会を実施しました。各部会からの発表により今年度の振り返りと来年度の課題、なすべきことの確認をしました。富士中ブロックでは31年度の発表に向けて特に授業の中で小中一貫教育を推進する授業スタンダードに力を入れています。しかし、先日とったアンケートでもまだまだ課題が残ります。その意味でも来年度はとても大切な年になります。職員一同がんばりますのでよろしくお願いします。


生活の七つ星


授業スタンダードを意識して


ゴール像から今、何をすべきか

2月26日(月曜日)

気がつけば2月も最終週。まさに「にげた」2月になりそうです。来月の今日はもう29年度の修了式の日を迎えています。もちろん、3年生は卒業しています。大事な1か月になりそうです。3月は「さる」3月と言われますが…さて、今日から諸活動停止となり、3月1,2日の期末テスト(3年生は県公立高校入試)に向けての準備の佳境を迎えます。わからないことをそのままにせず最後まで「わるあがき」はするものです。テストが終わるといよいよ卒業式シーズンです。


昼休みは寒くてもべつもの…


桜も寒さの中…


こんなに大きくなりました。

2月23日(金曜日)

今度は「中学生の話を聞く会」を南越谷小で実施しました。出羽小同様、小学校の先生方がその成長ぶりにびっくりしていました。中学校の3年間は加速度的に心身ともに成長する時期なんですね。来年度も南越谷小から130名近い仲間が入学してきます。先輩たちの話を聞いて4月が待ち遠しくなったら先輩たちも話した甲斐があります。気がつけば小学校の卒業式まであと1か月ですね。いい卒業式にしてくださいね。


しっかり聞いてくれていますね。


1年でこんなに成長します。


早く4月にならないかな

2月22日(木曜日)

さあ、今度は1,2年生の番です。期末テストまで一週間となりました。学年最後のテストと同時に次の学年の0学期の最初のテストといってもいいわけです。気持ちよく次の学年のスタートがきれるか鍵を握っています。2週間前から計画表をもとに取り組んでいると思います。計画のための計画ではありません。テストのための計画です。さぼりたくなったら、それぞれ1,2年後の自分の姿を思い浮かべてみましょう。3年生は今日から志願先変更期間。


目標達成を


コツコツが近道


残りの時間大切に

2月21日(水曜日)

県公立の出願が昨日で締め切られました。受検票が手元にあるとまた一段と気合が入るのではないでしょうか。あなたの第一希望の学校です。そうそう簡単に手放せるものではないはず。食らいついて最後まで粘り強く、生活のリズムを保って前へ進んでいきましょう。明日から志願先変更期間になりますが、安易な気持ちで考えてはいけません。どうしても変更するなら家族、先生とよく相談をして、そして最後は自分で決めてください。


こんなに伸びました。


この時の気持ちを忘れない。


中学校生活最後のテスト

2月20日(火曜日)

先週、3年生は中学校生活最後の期末テストに臨みました。県公立のプレ入試の気持ちで取り組めましたか?本番は3月1日、あと9日です。最後まで粘り強く頑張りましょう。テストが返却されたら必ず見直し、やり直しをしておくこと。もしかしたら同じ問題、似たような問題が本番で出るかも…それこそ後悔のもとになってしまいます。入試まであと9日、卒業式まであと23日。中学校生活のカウントダウンの中、3年生の底力を最後まで見せてください。ファイト!


定期テスト最後のメッセージ


静かな夜明け


学校に来るのもあと…

2月19日(月曜日)

8日、2年生は修学旅行につなげるべく東京班別学習に取り組みました。この行事はこの行事のためにあるのではありません。来年度に控える修学旅行のための行事です。そのことを2年生の先生方にみっちりご指導を受けていました。その甲斐あって大きなトラブルもなく終了したようです。あとはこの体験をあと4か月後に迫る修学旅行本番に活かすことです。今度はメンバーが変わります。変わっても今回と同じ温かい気持ちで素敵な班行動を実行しましょう。


みなさん、元気ですか?


ここはどこかな?


気をつけて越谷へ帰りましょう。

2月16日(金曜日)

いよいよ卒業式まで1か月を切りました。富士中の29年度もカウントダウンに入ります。どんな卒業式にしたいか、3年生が一人一人考え、決意表明したようです。中学校の卒業はそのまま義務教育の終了を意味します。私たちが目指す義務教育終了の姿は「自立」です。この3年間、いや義務教育の9年間で身に付けた力で予測不能な未来を生き抜くのです。そのスタートラインがもう見えています。ひるむことなく「前」へ。私にも中3の娘がいます。一人の親としてそう思っています。


みんなの決意表明


当日をイメージしてみよう。


そうそう

2月15日(木曜日)

小中一貫教育の交流の一つとして「中学生の話を聞く会」をまずは出羽小で実施しました。出羽小を卒業してほぼ1年たった1年生に行ってきてもらいました。小学校の先生方がその成長ぶりにびっくりしていました。それは背が伸びたということだけじゃなく、話し方や振る舞いが中学生になったということにびっくりした、つまりうれしかったということです。その姿が6年生が安心して中学校に進学できる何よりの説明責任になっているんですよ。


小学生に中学校のいいところ、伝えられた?


昨年は聞いていたんだよね。


4月、待ってま〜す

2月14日(水曜日)

先週、1年生はミラクル体験に行ってきました。授業とはまた違った実験や体験ができたのではないでしょうか?なんでもそうですけど「おや…?」という気づきを持つことはとても大切です。そうすることで「どうして?」という疑問が生まれて「何とかしてみよう、確かめてみよう」という意欲が出てくるのです。理科の実験に限った話ではありません。日ごろからこの気づき、疑問を持つことを習慣にしましょう。授業でも新たな発見ができるはずです。


よろしくお願いします。


何の実験かな?


へぇ〜 そうなんだ〜

2月13日(火曜日)

2月も半ば。29年度もあと1か月とちょっとというところまで来ました。3年生はいよいよ3年生を送る会の練習が始まりました。今までは送る立場。今回は送られる立場。過去2回、3年生がどんな姿だったのか、どんな姿だったら送りがいがあったのか思い出してください。今度はその姿に自分たちが近づく番なのです。あなたたちがそうだったように後輩たちがしっかり準備してくれます。送る側と送られる側の襷リレーをしっかり引き継ぎましょう。


卒業まであと何日かな


送られる番になりました。


卒業式へつなげよう。

2月9日(金曜日)

3年生は県公立高校の出願が目の前ですが、準備は進んでいますか?でもその前に中学校生活最後の定期テストが一週間を切りました。こちらの準備も進んでいますか?特に県公立を受験する人はこの期末テストをプレテストのように取り組んでみましょう。いつも言うように準備とは「言い訳をできないように自分を追い込むこと」にほかなりません。頑張りましょう。3連休になります。事故やけがに注意するとともに体調不良をリカバリーしましょう。


恒例の学習レース


プレゼントがあるようです。


1,2年のテストもあと20日です。

2月8日(木曜日)

5日の新入生説明会。4月からの新しい仲間が参加してくれました。小学生のみなさん、あと何日で4月9日を迎えますか?それまでに準備することは何ですか?先輩方もその日のためにしっかり準備しますので、皆さんもしっかり心の準備をしてください。この説明会だってたくさんの先輩方の事前準備があったから今日を迎えられるのです。新学期は不安と期待でドキドキかもしれませんね。でも、みんな同じです。新しい仲間も増えるはず。ちょっぴりの勇気で声を掛け合ってみましょう。


体験授業の様子


4月からどうぞよろしく


資料のとじ込みありがとう。

2月7日(水曜日)

せっかく乾きそうだった校庭も2日の再びの雪でまた水たまりになってしまいました。特に外での体育や外の部活動にはうらめしい雪になってしまいました。校庭が使えないので、部活動のメニューが変わってしまいますが、それはどこの学校も同じ。いつまでも雪を言い訳にはできませんね。来年度の大会に向けて練習を重ねていると思いますが、この冬の練習はうそをつきません。その大会まであと何日か知っていますか?あと145日です。


せっかく乾きそうだったのに…


出羽小でのあいさつ運動、後ろに雪が…


前回の雪かきのお手伝い、ありがとう

2月6日(火曜日)

先日、指導者の先生方をお迎えして授業研究会に取り組みました。みなさんが日夜学習に取り組むように先生方も授業づくり、がんばります。みなさんはこの先、今の大人が予測できない課題に直面することが待ちうけている未来社会を生き抜くのです。そのためにどんな力が必要なのか、中学校の責任を痛感しました。それから指導者の先生方が口をそろえて言っていました。「富士中の生徒のみなさんは、あいさつしてくれるし、落ち着いて学習に取り組んでいた。」と。


けがに気をつけながら


今日のめあては…


授業のポイントは…

2月5日(月曜日)

月食見ましたか?先月31日の夜のことでしたが、眠い目をこすって寒い中じっと我慢してその時間を待ちました。何とか写真に収めることができましたので紹介します。寒い中、ふと考えました。寒い日に、しかも夜に空を眺めることなんか人生で何回あるのかな〜って。天気のいい日は星座がはっきり見えたりもします。寒い寒いと縮こまってばかりではせっかくのチャンスを逃しているのかもしれませんね。立春を過ぎ、暦の上では春。たまには寒風の中に身を置いて考えるのもいいものです。


ちょっとずつ


だんだん


あと少しで

2月2日(金曜日)

知っていますか?「いく1月」「にげる2月」「さる3月」と言われているのを。1月もあっという間にいってしまった感じがします。とういうことは2月もあっという間に、にげて行ってしまいそうです。ましてや2月は28日しかありません。一日一日を大切にしたいと思います。さあ、いよいよ5日には来年度からの新しい仲間が新入生説明会にやってきます。上級生はそれぞれの新入生説明会の時を思い出してどう振る舞えば後輩たちが安心できるか、経験を活かして考えてください。


次を意識して


さっそく5日に


あちこちにカウントダウン

2月1日(木曜日)

さあ、2月。明後日は節分。その次の日は立春。季節は確実に春に向かっています。2月のお手紙を書く際に使う時候の挨拶は、余寒だったり、残寒だったり、梅花だったり、向春だったりします。寒い日はまだまだ続いていますが、あと少し、いよいよ春ですよ、という挨拶が多いのに気がつきます。「寒いから…」と言って消極的にならず、「寒いけど…!」と奮起する2月にしたいものです。クラスの仲間とも残り2か月です。3年生の教室には卒業まであと〇日の文字が…


恒例。カウントダウンカレンダー


〇組解散…だって


あと学校に来るのも29日…

このページのトップに戻る本文ここまで


富士中学校

所在地:〒343-0857 越谷市新越谷一丁目85番地
電話:048-966-0317
Copyright © Fuji Junior High School. All rights reserved.