このページの先頭です
東越谷小学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
  • 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 交通アクセス

  • 学校の紹介
  • スクールライフ
  • 行事予定
  • 各種たより
サイトメニューここまで

現在のページ 東越谷小学校 の中の 学校の紹介 の中の 本校のイチオシ のページです。

本文ここから

本校のイチオシ

更新日:2015年11月16日

【東越谷小学校 本校のイチオシ】

「ほっこりあったか」なコミュニケーション

 本校では、特別支援学級である「なかよし」を学校の中心として、「ほっこりあったか」なコミュニケーション能力の育成を目指しています。
 特別な支援を必要とする児童をクラスの中心として位置づけ、周りの児童がその子に対して温かく、やさしく手助けをしてあげます。そのような関わり方を続けていくことによって、友だちに対する思いやりを持つ気持ちを育んでいきます。それがいじめのない学校へとつながっていくのです。

 また、漫才教育にも積極的に取り組んでいます。全校児童が漫才を行ってクラス予選を勝ち抜き、そのクラス代表者が、「東っ子漫才大会」に出場することができます。
 漫才を教育に取り入れることは、子どもたちの「ほっこりあったか」なコミュニケーションにつながります。友だちと、相手を傷つけるような言葉を使って関わるのではなく、笑いをとって楽しく関わっていくという、コミュニケーション能力の育成を目指して取り組んでいます。

 そして、そういった「ほっこりあったか」なコミュニケーション能力を育成していくことによって、子どもたちの「学び合い」、つまり「アクティブ・ラーニング」を促進することができます。友だちと話し合い活動を通して、共に学んでいくためには、相手を思いやり、適切な人間関係を通して一緒に活動を行う必要があります。「ほっこりあったか」な雰囲気が友だちとの関わり合いの中で生まれていれば、その話し合い活動はとても温かいものとなります。そのように「アクティブラーニング」が促進されることによって、さらに子どもたちの「伝え合う力」、つまり表現力も育まれていくのです。

充実した教員研修

 本校では、充実した教員研修を行っていくことで、児童の学力向上を図っています。
 本年度の研修課題である、「国語科」に関する研修を様々な先生をお呼びして行ったり、研究授業をし、その後その授業に対しての研究協議を行って指導力の向上を図ったりしています。

 また、本年度から取り組んでいる「漫才教育」を行っていくための研修を「大宮ラクーンよしもと」の協力の下行ったり、越谷市が力を入れて取り組んでいる「ICTを活用した教育」に関する研修を行ったりもしています。

 そして、「小中一貫・学力向上」をテーマに、中央中・越ヶ谷小・花田小・東越谷小の4校で研修会を行っています。その研修を通して、中学校に進学した時に生じる「中1ギャップ」の解消を図り、自己肯定感の高揚を目指すと共に、9ヶ年を見通した計画として作成することによって、学力向上を目指しています。

タペストリー教育

 本校では、「おらが学校」をテーマに、「地域と学校が紡ぐ」タペストリー教育を実践しています。
  中央中学区による小中一貫や、 学校応援団(見守り隊、学習支援、図書支援)・おやじの会・PTAとの連携の強化、 地域(市立図書館 花田苑 加須元気プラザ、大宮ラクーン等)との連携と活用、院内・学童・放課後子ども教室への支援、地域活動(運動会 祭)への協力と支援、学校評議員会・学校関係者会議・学校応援団定例会の充実と連携強化、HP や各種便りの活用による情報発信、市教委等関係機関との連携を行っています。
 多方面の方々との関わり合いを深めていくことによって、学校が縦糸、地域・保護者が横糸となった紡ぎ合いがより強固なものとなります。また、その教育効果は絶大であります。

このページのトップに戻る本文ここまで


東越谷小学校

所在地:〒343-0023 越谷市東越谷六丁目1040番地
電話:048-964-0675
Copyright © Hkoshigaya Elementary School. All rights reserved.