このページの先頭です
西中学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
  • 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 交通アクセス

  • 学校の紹介
  • スクールライフ
  • 行事予定
  • 各種たより
サイトメニューここまで

現在のページ 西中学校 の中の 学校の紹介 の中の 西中の沿革 のページです。

本文ここから

西中の沿革

更新日:2016年4月1日

西中の沿革
沿革  
日付 内容
昭和38年4月1日 学校統合のため越谷市立出羽中学校及び荻島中学校を3月31日をもって廃止し、越谷市立西中学校を設立する。初代校長小林得治、職員20名が発令される。生徒数604名、尚、新校舎完成まで西中学校出羽分教場、荻島分教場に分かれ授業を行う。校務処理場を出羽分教場に置く。
昭和38年4月8日 第1回入学式並びに始業式を両分教場に於いて挙行する。
昭和38年5月20日 校章制定
昭和38年8月12日 両分教場より本校舎に備品、教材、教具等の移転を実施する。
昭和38年8月26日 西中学校竣工式を挙行する。市、後援会主催にて祝賀会を開催する。
昭和38年9月9日 西中学校PTA、後援会設立総会を開催する。初代PTA会長に高梨大二郎氏、後援会長に宇田川清蔵氏就任する。
昭和39年3月16日 第1回卒業証書授与式を挙行する。(214名)
昭和39年12月24日 校歌制定(許可)作詞者宮本篤・作曲者小池政雄
昭和40年2月19日 西中学校旗入魂式、校歌発表会、オリンピック記念碑除幕式。
昭和41年2月11日 埼玉県知事より愛鳥モデル校の指定を受ける。
昭和41年5月14日 毎年6月18日を西中学校開校記念日とすることを認可される。
昭和41年7月12日 越谷市教育委員会より「学級活動について」の研究委嘱を受ける。
昭和41年11月25日 体育館落成
昭和42年2月22日 越谷市教育委員会委嘱の「特別教育活動」に関する研究発表会を行う。
昭和42年4月1日 第2代校長小林利夫着任。
昭和43年4月1日 特殊学級増設2学級(15名)となる。
昭和43年5月22日 越谷市教育委員会より、「理科教育についての研究」を委嘱される。
昭和43年12月10日 特別教室4階建て、4教室落成
昭和45年2月17日 越谷市教育委員会委嘱「理科教育についての研究」発表。
昭和45年4月1日 第1学年1学級増5学級となる。(通常13、特支2、計15学級)
昭和46年4月1日 第1学年5学級となる。(通常14、特支2、計16学級)
昭和47年4月1日 富士中学校新設により生徒116名転出。第3代校長樋口栄着任。埼玉県教育委員会、日本交通安全教育協会より交通安全教育指定校となり、2年間の研究に取り組む。研究課題「生徒個々の交通安全意識の主体化をどのようにはかるか」副題「地域ぐるみの交通安全教育を目指して」
昭和47年11月7日 創立10周年記念式典を挙行する。
昭和48年6月27日 越谷交通安全教育地区研究集会、学校教育部会を本校会場にて開催。学級指導、親と子の交通安全教室を公開発表する。
昭和48年7月29日 全国交通安全教育学会(東京都品川労働会館)において、本校の実践成果を発表。
昭和48年10月16日 交通安全教育研究中央集会(北海道、函館市)において、学校教育部会、中学校部会で、「学校及び地域の実態に即した交通安全指導はいかにあるべきか」と題して、2年間の実践成果を発表する。
昭和49年1月25日 県交通安全指導者講習会(大宮健保会館)において、「交通安全指導の進め方」について発表する。
昭和49年2月6日 埼玉県教育委員会より安全教育努力校として、埼玉会館において表彰を受ける。
昭和5年4月1日 第4代校長岩崎利雄着任。
昭和5年4月15日 プレハブ2教室特別教室東側に建設。
昭和52年4月1日 プレハブ3教室本校舎前東側に建設。
昭和53年4月1日 プレハブ4教室本校舎前東側に建設。
昭和54年3月5日 校舎4階建9教室、職員室、校長室落成。
昭和54年4月1日 武蔵野中新設により生徒42名転出。第5代校長関根善吉着任。
昭和55年4月1日 第1学年2学級増8学級となる。(通常20、特支1、計21学級)生徒数872名
昭和55年7月9日 夜間照明4基完成。点灯式行われる。
昭和56年3月16日 第18回卒業証書授与式。(265名)
昭和56年4月1日 学級増に伴い、プレハブ4教室特別教室東側に建設。(通常22、特支1、計23学級)生徒数959名
昭和57年3月16日 第19回卒業証書授与式。(276名)
昭和57年4月1日 学級増に伴い特別教室東側4教室を通常教室に使用。学級増に伴いプレハブ4教室を校舎東側に建設(通常26、特支1、計27学級)生徒数1114名
昭和58年3月1日 創立20周年記念式典祝賀会挙行する。
昭和58年3月16日 第20回卒業証書授与式。(322名)
昭和58年4月1日 学級増に伴いプレハブ2教室、被服室を校舎東側に建設(通常28、特支1、計29学級)生徒数1213名
昭和59年3月16日 第21回卒業証書授与式。(363名)
昭和59年3月31日 校舎4階建、11教室、音楽室2、理科室2、調理室1、金工室1、視聴覚室1、落成。
昭和59年4月1日 第6代校長関根清着任(通常30、特支1、計31学級)生徒数1284名
昭和59年7月5日 校庭増築落成記念式を挙行、PTA主催による祝賀会を開催する。
昭和6年2月15日 公道が校地として吸収され正門と南門が設置される。
昭和6年3月16日 第22回卒業証書授与式(420名)
昭和6年4月1日 (通常31、特支1、計32学級)生徒数1324名
昭和61年3月16日 第23回卒業証書授与式(415名)
昭和61年4月1日 第7代校長岡安松枝着任(通常33、特支1、計34学級)生徒数1423名
昭和62年2月28日 新館と特別教室棟、体育館を結ぶ連絡通路完成。
昭和62年3月16日 第24回卒業証書授与式(441名)
昭和62年4月1日 (通常33、特支1、計34学級)生徒数1392名
昭和62年8月31日 本館内部塗装完成。
昭和63年3月16日 第25回卒業証書授与式(475名)
昭和63年4月1日 第8代校長藤間辰邦着任(通常31、特支1、計32学級)生徒数1323名
平成1年3月16日 第26回卒業証書授与式(509名)
平成1年4月1日 第9代校長森田昇着任(通常30、特支1、計31学級)生徒数1187名
平成1年7月25日 浄化槽の工事
平成2年1月6日 セコム工事(警備機器設置)
平成2年3月16日 第27回卒業証書授与式(417名)
平成2年4月1日 第1学年9学級となる。(通常29、特支1、計30学級)生徒数1129名
平成2年11月9日 平成元・2年度、越谷市教育委員会委嘱の研究発表。主題「一人ひとりを生かす生徒活動」−意欲的活動的に取り組む学級活動−
平成3年3月16日 第28回卒業証書授与式(400名)
平成3年4月1日 第1学年8学級となる。(通常27、特支1、計28学級)生徒数1039名
平成4年2月7日 コンピュータ室完成
平成4年3月16日 第29回卒業証書授与式(373名)
平成4年3月23日 和室完成
平成4年4月1日 第10代校長川島健司着任。第1学年8学級となる。(通常25、特支1、計26学級)生徒数962名
平成4年4月10日 一校一特色として「花と緑の豊かな学校」を提唱
平成4年8月4日 産振埼葛学校緑化コンクール優良賞受賞
平成4年10月30日 新木工室、図書室完成
平成4年10月31日 創立30周年記念式典祝賀会開催。
平成4年12月25日 屋内運動場改築工事地元説明会
平成5年1月19日 四校連絡協議会発足(荻島小、宮本小、出羽小、西中)
平成5年3月16日 第30回卒業証書授与式(351名)
平成5年3月17日 体育館解体工事始まる。
平成5年4月1日 (通常24、特支1、計25学級)生徒数902名
平成5年4月15日 越谷市都市提携委員会より協力校として感謝状を受ける。
平成5年4月28日 県生徒指導研究堆進モデル校に指定される。
平成5年5月7日 越谷市リサイクル実践モデル校に指定される。
平成5年8月20日 校長室と職員室の改修工事完成。
平成5年10月26日 ハワイ州教育視察団来校
平成5年11月29日 登校拒否に対する本校の取り組みについて「NHKニュース7」で放映される。
平成6年3月16日 第31回卒業証書授与式(308名)
平成6年3月14日 屋内運動場に市よりグランドピアノを設置・実行委員会より演台等を寄贈。
平成6年3月19日 屋内運動場の外構工事・正面通路・正門等完成。屋内運動場等竣工式
平成6年4月1日 越谷警察署より中学校区青少年健全育成モデル地区に指定される。(通常23、特支1、計24学級)生徒数867名
平成6年6月8日 テニスコート4面、バスケットコート2面完成。
平成6年11月29日 本校自主研究発表「登校拒否における組織的アプローチ」
平成6年12月 野球バックネット、照明灯の移設、運動場の一体的整備完了。
平成7年1月から2月 社会福祉協力校として、老人ホーム訪問、琴、吹奏楽部演奏。
平成7年3月16日 第32回卒業証書授与式(299名)
平成7年3月31日 正門前緑化遊歩道完成
平成7年4月1日 (通常22、特支1、計23学級)生徒数847名
平成7年4月14日 埼玉県教育委員会より平成7・8年度「生徒指導」の研究委嘱を受ける。
平成7年11月8日 県委嘱、中間発表「登校拒否の生徒に対する指導の在り方や指導体制づくりに
平成8年3月16日 第33回卒業証書授与式(291名)
平成8年4月1日 第11代校長山根和夫着任(通常22、特支1、計23学級)生徒数843名
平成8年9月10日 さわやか相談室完成
平成8年11月8日 県委嘱、本発表「登校拒否の生徒に対する指導の在り方や指導の体制づくりについての研究」
平成9年3月15日 第34回卒業証書授与式(274名)
平成9年4月1日 (通常22、特支1、計23学級)生徒数809名
平成9年11月28日 校庭全面改修工事完了
平成9年12月12日 放送設備改修工事完了
平成1年1月30日 インターネット設備設置工事完了
平成1年3月16日 第35回卒業証書授与式(282名)
平成1年4月1日 (通常20、特支1、計21学級)生徒数753名
平成1年8月31日 「配膳室」改築工事完了通常教室内装改修工事(壁面塗替、床フローリング)完了
平成1年12月24日 「庁内LAN」設置工事完了
平成1年12月29日 台風によって倒壊した「防球ネット」改修工事完了
平成11年3月15日 「石灰小屋」新設工事完了
平成11年3月16日 第38回卒業証書授与式(296名)
平成11年4月1日 第12代校長中村隆志着任(通常18、特支1、計19学級)生徒数700名
平成11年4月8日 改正「新制服(ブレザー、ネクタイ)」で1年生入学
平成11年8月 「談話室」工事完了
平成11年12月7日 NHK首都圏ネットワーク「越谷西中さわやか相談室」放送
平成12年3月16日 第37回卒業証書授与式(233名)
平成12年4月1日 (通常19、特支2、計21学級)生徒数716名
平成12年10月13日 25地区進路指導研究発表会「自らの生き方を探求する進路指導」
平成13年3月10日 鳩の駆除(防球ネット)の設置
平成13年3月16日 第38回卒業証書授与式(225名)
平成13年4月1日 (通常19、特支2、計21学級)生徒数712名
平成14年3月16日 第39回卒業証書授与式(241名)
平成14年4月1日 第13代校長内藤諭着任(通常19、特支2、計21学級)生徒数687名
平成14年11月15日 創立40周年記念式典祝賀会開催
平成15年3月15日 第40回卒業証書授与式(247名)
平成15年4月1日 (通常17、特支2、計19学級)生徒数630名
平成16年3月16日 第41回卒業証書授与式(224名)
平成16年4月1日 (通常17、特支2、計19学級)生徒数621名
平成16年4月1日 越谷警察署より自転車マナーアップ推進校に指定される。
平成17年3月16日 第42回卒業証書授与式(217名)
平成17年4月1日 第14代校長板垣明着任(通常16、特別支援1計17学級)生徒数620名
平成17年8月2日 学校緑化事業優良賞受賞
平成18年3月15日 第43回卒業証書授与式(190名)
平成18年4月1日 (通常17、特支1、計18学級)生徒数582名
平成18年4月1日 越谷市教育委員会「体力向上」2年間委嘱
平成18年11月16日 越谷市教育委員会「体力向上」中間発表
平成19年3月15日 第44回卒業証書授与式(211名)
平成19年4月1日 第15代校長藤井正司着任(通常15、特別支援1計16学級)生徒数538名
平成19年6月19日 学校の組織運営に関する調査研究(埼玉県教育委員会委嘱)
平成19年10月18日 越谷市教育委員会委嘱「体力向上」本発表
平成20年3月14日 第45回卒業証書授与式(178名)
平成20年4月1日 (通常16、特支1、計17学級)生徒数575名
平成21年3月14日 第46回卒業証書授与式(195名)
平成21年4月1日 (通常17、特支1、計18学級)生徒数583名
平成22年3月14日 第47回卒業証書授与式(169名)
平成22年4月1日 (通常18、特支1、計19学級)生徒数628名
平成22年4月1日 越谷市道徳教育振興会議・越谷市教育委員会委嘱「道徳教育」(2年間)
平成22年4月1日 埼玉県教育委員会委嘱「道徳教育」(1年間)
平成23年3月15日 第48回卒業証書授与式(205名)
平成23年4月1日 第16代校長五十畑勝己着任(通常18、特別支援2計20学級)生徒数634名
平成23年4月1日 自閉・情緒特別支援学級新設
平成23年7月21日 校舎耐震化工事開始
平成23年10月11日 道徳教育振興会議現地研修会実施
平成23年11月15日 埼玉県社会科教育研究会委嘱授業研究会実施
平成24年2月8日 道徳教育推進校研究協議会実施
平成24年3月15日 第49回卒業証書授与式(206名)
平成24年4月1日 (通常19、特支2、計21学級)生徒数666名
平成24年11月22日 創立50周年記念式典(於 埼玉スタジアム2002)
平成25年3月15日 第50回卒業証書授与式(217名)
平成25年4月1日 第17代校長飯塚鉱二郎着任(通常19、特別支援3計22学級)生徒数686名
平成26年3月14日 第51回卒業証書授与式(210名)
平成26年4月1日 (通常18、特別支援3計21学級)生徒数702名
平成27年1月27日 越谷市学校給食研究推進校の研究発表会
平成27年2月18日 学校応援団づくり実践発表会
平成27年3月13日

第52回卒業証書授与式(236名)

平成27年4月1日

(通常18、特支3、計21学級)生徒数658名

平成28年3月14日 第53回卒業証書授与式(237名)
平成28年4月1日 第18代校長小島久和着任(通常17、特支2、計19学級)生徒数635名
平成29年3月15日 第54回卒業証書授与式(222名)
平成29年4月1日 (通常16、特支2、計18学級)生徒数596名
このページのトップに戻る本文ここまで


西中学校

所在地:〒343-0805 越谷市神明町二丁目385番地
電話:048-976-5868
Copyright © Nishi Junior High School. All rights reserved.