このページの先頭です
荻島小学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
  • 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 交通アクセス

  • 学校の紹介
  • スクールライフ
  • 行事予定
  • 各種たより
サイトメニューここまで

現在のページ 荻島小学校 の中の スクールライフ の中の 給食の紹介 の中の 第1学期(平成29年度) のページです。

本文ここから

第1学期(平成29年度)

更新日:2017年7月11日

7月19日(水曜日)

発芽玄米入りごはん、牛乳、じゃが芋入りオーロラソース和え、コーンサラダ、ワンタンスープ

子どもたちに人気のワンタンスープは、鶏ガラだしを給食センターでとって作っています。
旬のとうもろこしやきゅうりが入ったコーンサラダは、濃口しょうゆと米サラダ油で和えたシンプルな
味付けのサラダです。
5・6年生は今日で給食が終わりになります。

2学期は9月4日(月曜日)から給食が始まります。

7月18日(火曜日)

キーマカレー(ナン)、牛乳、クリーミーサラダ(コーンクリーミードレッシング)、冷凍みかん

キーマカレーは、ひき肉と野菜を使ったインド料理です。牛ひき肉にクミンやガラムマサラをあわせて普段のカレー
とは少し違った香りに仕上げました。
今日は同じくインドの平たいパンであるナンと組み合わせています。
クリーミーサラダはコーンの甘い味がするクリーミーなドレッシングを使っています。

1〜4年生は今日で給食が終わりです。

7月14日(金曜日)

発芽玄米入りごはん、牛乳、ハンバーグ、ごま醤油和え、みそ汁
今日のみそ汁の実はなめこ、油揚げ、長ねぎでした。暑くて食がすすまない時には、なめこはつるっとしていて
食べやすいですね。煮干しのだしが効いていて、シンプルですがうま味たっぷりのみそ汁です。

7月13日(木曜日)

ごはん、牛乳、エビフライ、パックソース、変わり浸し、ひじきの炒り煮
ひじきの炒り煮は、こんにゃく、ごぼうなど歯ごたえのある食品が入っています。
えびはタウリンという体の疲れを回復させたり、肝臓の働きをよくする成分が豊富です。

7月12日(水曜日)

みそラーメン、牛乳、揚げ餃子(2個)、切干大根のサラダ

食欲が出ない暑い日でも、麺料理は食べやすいですね。
味噌ラーメンのスープは、市販のスープではなく、鶏がらでだしをとって、赤みそ、さとう、しょうゆ、ごま油
などを使って作っています。

7月11日(火曜日)

わかめごはん、牛乳、かれいの竜田揚げ、きゅうりのサラダ、野菜ドレッシング、五目きんぴら

きゅうりのサラダは、普段のサラダよりも厚めにカットしたきゅうりをたっぷり使用した、かみごたえのあるサラダです。
夏野菜のきゅうりは、体の中にこもった熱を冷ましてくれる働きがあります。

7月10日(月曜日)

ごはん、牛乳、プルコギ、こんにゃくサラダ、中華ドレッシング、枝豆、味付け小いわし

プルコギは、野菜と肉をしょうゆベースの味つけで炒め煮にした、韓国風のすき焼きのような料理です。
韓国風とはいってもキムチのような辛さはなく、りんごのすりおろしが入った甘じょっぱい味です。
旬の枝豆は、子どもたちにとても人気がありました。

7月7日(金曜日)

デニッシュペストリー、牛乳、ポークビーンズ、蒸しとうもろこし、もやしのサラダ

蒸しとうもろこしは、昨日1年生が生活科の学習でむいてくれたとうもろこしを使用しました。
荻島小学校のみんなの分を一生懸命ていねいにむいてくれたので、とてもおいしく食べられたのでは
ないでしょうか。

7月6日(木曜日)

ごはん、牛乳、さばの塩焼き、おひたし、沢煮椀

さばは小さな歯がたくさんあることから「小歯(サバ)」と呼ばれるようになったといわれています。
脂がのっていてしっとりとやわらかい身のさばは、焼いても食べやすく、子どもたちもよく食べてくれ
ています。

7月5日(水曜日)

切り干し大根入りそぼろ丼(ごはん)、牛乳、野菜サラダ、マヨネーズ、シークヮーサータルト

切り干し大根入りそぼろ丼は新しいメニューです。カルシウムや食物繊維が豊富で栄養価の高い切干大根を、
豚挽肉、玉ねぎ、にんじん枝豆と一緒に炒め、しょうゆ、さとう、みりんで味付けしたそぼろにして、ごはんにの
せて食べます。ごはんとおかずを一緒に食べられる丼は、暑くて食欲が出ない時でも食べやすいので向いてい
ます。
デザートは子どもたちに人気のシークワァーサータルトでした。シークワァーサーは酸味が強い果物ですが、
このタルトは酸味が抑えられているので、食べやすいようです。

7月4日(火曜日)

麦ごはん、牛乳、豆とかぼちゃのコロッケ、夏野菜の味噌炒め、めかたま汁

夏野菜のみそ炒めは新しいメニューで、今が旬のなす、ピーマンを生揚げやこんにゃくなどと一緒に
炒め、赤みそ、さとう、みりん、酒で味付けしたものです。
めかたま汁は、食物繊維や無機質が豊富なめかぶと溶き卵が入ったしょうゆ味の汁物です。
コロッケや炒め物に夏野菜がたっぷり使われた、ボリュームある献立でした。

7月3日(月曜日)

ごはん、牛乳、チキンステーキ、みそ汁、変わり和え

チキンステーキは、焼いた鶏もも肉に玉ねぎ、にんにく、しょうゆ、砂糖などで作ったオリジナルの
ソースをかけています。
じゃがいも、豆腐、油揚げ、わかめの入ったみそ汁は、無機質やたんぱく質が豊富です。
かつおと煮干しのうま味がたっぷり入っています。

6月30日(金曜日)

ビーフカレー(麦ごはん)、牛乳、おかひじきのサラダ、味付け小いわし

旬のおかひじきを使ったサラダは、シャキシャキとした食感が人気です。
おかひじきは、海藻のひじきに似た野菜です。
不足しがちなカルシウムを補うために、味付け小いわしを付けています。

彩の国ふるさと学校給食月間、食育月間は本日最終日です。

◇今日の地場産(埼玉県産)食材◇
・にんじん(ビーフカレー、おかひじきのサラダ)
・きゅうり(おかひじきのサラダ)
・玉ねぎ(ビーフカレー)

6月29日(木曜日)

発芽玄米入りごはん、牛乳、卯の花コロッケ、パックソース、変わり浸し、沢煮椀

沢煮椀は、せん切りにしたごぼうや大根、にんじんなどのたくさんの具ををだし汁で煮た汁物です。
「沢」はたくさんという意味があります。

◇今日の地場産(埼玉県産)食材◇
・にんじん(沢煮椀、変わり浸し)
・長ねぎ(沢煮椀)
・もやし(変わり浸し)

6月28日(水曜日)

麦ごはん、牛乳、かれいの揚げ煮、豚汁、わかめのサラダ、和風ドレッシング

かれいの竜田揚げを、しょうゆ、みりん、砂糖で作ったたれにつけました。
レトルト加工で骨まで食べられるので、カルシウムがたっぷりとれます。

◇今日の地場産(埼玉県産)食材◇
・にんじん(豚汁、わかめサラダ)
・長ねぎ(豚汁)
・きゅうり(わかめサラダ)

6月27日(火曜日)

麦ごはん、牛乳、照り焼きハンバーグ、高野煮、キャベツの和え物

高野豆腐と一緒に大根、ごぼう、にんじん、こんにゃくなどのかみごたえのある食品を煮ました。
今日は第三学校給食センターでPTA試食会が行われました。
ご参加ありがとうございました。

◇今日の地場産(埼玉県産)食材◇
・にんじん(高野煮)
・きゅうり(キャベツの和え物)
・もやし(キャベツの和え物)

6月26日(月曜日)

バターコッペ、牛乳、フランクフルトのトマト煮、コーンサラダ、野菜ドレッシング
★選択デザート★ パインゼリー・ブルーベリーゼリー・レモンの豆乳ムース(3つのうちどれかひとつ)

今日は3つのデザートから好きなものを選べる選択給食でした。
1番人気があったのはブルーベリーゼリーでした。
 ブルーベリーゼリー 214人
 レモンの豆乳ムース  192人
 パインゼリー  151人
フランクフルトはレバー入りのものを使って、不足しがちな鉄分をとれるように工夫しています。

◇今日の地場産(埼玉県産)食材◇
・玉ねぎ(フランクフルトのトマト煮)
・にんじん(フランクフルトのトマト煮、コーンサラダ)
・きゅうり(コーンサラダ)

6月23日(金曜日)

ごはん、牛乳、オーロラソース和え、さやいんげんのサラダ、マヨネーズ、呉汁

呉汁は埼玉県川島町の郷土料理です。大豆をすりつぶしたものを呉といい、呉が入った味噌汁を呉汁といいます。
さやいんげんのサラダは、食感が残るように注意しながらボイルして作りました。
オーロラソース和えのレバーや、呉汁の大豆など、鉄分が豊富な食材を使った献立です。

◇今日の地場産(埼玉県産)食材◇
・長ねぎ(呉汁)
・にんじん(呉汁、さやいんげんのサラダ)

6月22日(木曜日)

ごはん、牛乳、あじの塩焼き、醤油フレンチ、じゅんさい汁、ドライプルーン

じゅんさいは水草の一種で、沼や池にハスの葉のように水面に丸い葉を広げて生えています。
6月から7月にかけてが旬で、秋田県の特産品として知られています。
今日は、じゅんさいの水煮を使って醤油味の汁物にしました。

◇今日の地場産(埼玉県産)食材◇
・にんじん(じゅんさい汁、醤油フレンチ)
・長ねぎ(じゅんさい汁)
・キャベツ(醤油フレンチ)

6月21日(水曜日)

山菜うどん、牛乳、かぼちゃコロッケ、パックソース、きゃべたまサラダ

ぜんまい、わらびが入った山菜うどんは、よくかんでもらえるように、大きめに切ったたけのこ
を入れました。
きゃべたまサラダは、キャベツとたまねぎが主役のサラダです。たまねぎは茹でてあるので、
辛みが抜けて食べやすくなっています。

◇今日の地場産(埼玉県産)食材◇
・にんじん(山菜うどん)
・長ねぎ(山菜うどん)
・キャベツ(きゃべたまサラダ)
・たまねぎ(きゃべたまサラダ)
・きゅうり(きゃべたまサラダ)
 うどんは100%埼玉県産小麦を使用しています。

6月20日(火曜日)

ビビンバ(麦ごはん)、牛乳、野菜スープ、シークヮーサータルト

麦ごはんのうえに、しっかり味付けをしたそぼろとナムルをのせて食べるビビンバです。
ナムルは、シャキシャキとした歯ごたえの大豆もやしやぜんまいなどを使用しています。

◇今日の地場産(埼玉県産)食材◇
・長ねぎ(ビビンバ)
・大豆もやし(ビビンバ)
・たまねぎ(野菜スープ)
・にんじん(ビビンバ・野菜スープ)

6月19日(月曜日)

わかめごはん、牛乳、ごぼうと豚肉の甘辛和え、雷汁、もやしのサラダ

ごぼうと豚肉の甘辛和えは新メニューです。
スティック状のごぼうと角切りの豚肉にでん粉をまぶして揚げ、砂糖、しょうゆ、みりん、
白ごまで作った甘辛いたれで和えたかみごたえのある料理です。

◇今日の地場産(埼玉県産)食材◇
・たまねぎ(雷汁) 
・にんじん(雷汁・もやしのサラダ)
・もやし(もやしのサラダ)
・きゅうり(もやしのサラダ)
・長ねぎ(雷汁)

6月16日(金曜日)

ごはん、牛乳、さばの照り煮、五目きんぴら、切干大根のサラダ、さくらんぼ(2こ)

今日はごぼうやこんにゃく、切干大根などかみごたえのある食品がたくさん入った献立です。
くだものは今の時期が旬のさくらんぼです。
五目きんぴらに使用したにんじん、切干大根のサラダのにんじんときゅうりは埼玉県産です。

6月15日(木曜日)

山型食パン、チョコクリーム、牛乳、グラタン、チリコンカン、フレンチサラダ

チリコンカンはアメリカの料理です。本場アメリカではインゲン豆を使うことが多いようですが、
給食では手に入れやすくて栄養価の高い大豆を使っています。
チリコンカンに使用したたまねぎとにんじん、フレンチサラダに使用したきゅうりとにんじんは
埼玉県産です。

6月14日(水曜日)

麦ごはん、わかめふりかけ、牛乳、鶏肉の竜田揚げ、肉じゃが、変わり和え

肉じゃがと変わり和えに使用したにんじん、変わり和えに使用したもやしときゅうりは埼玉県産です。
水曜日はかみかみデーです。

6月13日(火曜日)

五目ずし(酢飯)、牛乳、ほっけの塩焼き、和風フレンチ、冷凍みかん

和風フレンチに使用したキャベツときゅうり、にんじんは埼玉県産です。
ひじきは煮物だけでなく、サラダにしてもおいしく食べられます。

6月12日(月曜日)

タンメン、牛乳、ソーセージサンドフライ、フルーツポンチ

タンメンに使用したキャベツともやしは埼玉県産です。
麺料理はよくかまずに飲み込んでしまいがちですが、たけのこやコーンなど歯ごたえの
ある野菜を入れて、よくかんで食べてもらえるように工夫しています。

6月9日(金曜日)

ごはん、牛乳、鶏肉と根菜のひらつくね、切干大根の五目煮、枝豆サラダ

ごぼうやれんこんなどが入ったつくねです。
切干大根はカルシウムなどの栄養が豊富な食品です。

6月8日(木曜日)

ごはん、ひじきの佃煮、牛乳、えびカツ、パックソース、ワンタンスープ、中華サラダ

ワンタンスープは鶏がらからだしをとって作りました。越谷産のおいしい長ねぎを使っています。
中華サラダにはプチプチとした食感が人気の糸寒天を使用しています。

6月7日(水曜日)

クロワッサン、牛乳、ミートボール(2こ)、ベーコンチャウダー、野菜サラダ

野菜サラダのきゅうりは埼玉県産です。
ベーコンチャウダーにはホワイトルウに脱脂粉乳と粉チーズを加えて、不足しがちなカルシウムをしっかり補えるよう工夫しています。

6月6日(火曜日)

ごはん、牛乳、豚肉のしょうが焼き、ひじきの炒り煮、おひたし

★特定原材料7品目(卵・乳・小麦・そば・落花生・えび・かに)を使用していない、食物アレルギーに配慮した献立です。

6月5日(月曜日)

きつねうどん、牛乳、はんぺんフライ(チーズ入り)、ごまじょうゆ和え、冷凍みかん

うどんは埼玉県産の小麦粉を使用しています。

6月2日(金曜日)

ジャンバラヤ、牛乳、チキンメンチカツ、パックソース、イタリアンサラダ

ジャンバラヤはアメリカ南部の料理で、スパイシーな炊き込みご飯です。
今日は給食センターでベーコンや玉ねぎ、コーン、グリンピースなどを炒め、大きな釜で炊きました。

このページのトップに戻る本文ここまで


荻島小学校

所在地:〒343-0804 越谷市南荻島902番地
電話:048-976-5974
Copyright © Ogishima Elementary School. All rights reserved.