このページの先頭です
新栄中学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
  • 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 交通アクセス

  • 学校の紹介
  • スクールライフ
  • 行事予定
  • 各種たより
サイトメニューここまで

現在のページ 新栄中学校 の中の スクールライフ の中の 10月19日 月曜 選挙運動 あいさつ運動 朝会 1年学年合唱 のページです。

本文ここから

10月19日 月曜 選挙運動 あいさつ運動 朝会 1年学年合唱

更新日:2015年10月19日

10月19日 月曜 選挙運動 あいさつ運動 朝会 1年学年合唱

今朝から、生徒会選挙の運動が始まりました。正門のところで立候補者が呼びかけています。
今朝のあいさつ運動は、2年1組の保護者の方に協力していただきました。
今朝は朝会を行いました。
朝会の後、1年生は、学年合唱の練習を行いました。

選挙
今日から、生徒会選挙の運動が始まりました。

選挙
大きな声で、あいさつしています。

あいさつ運動
今朝のあいさつ運動です。

あいさつ運動
今朝は、2年1組の保護者の方に協力していただきました。

朝会
今朝は、朝会を行いました。

朝会

学年練習
朝会の後、1年生は、学年合唱の練習を行いました。

学年練習

今日の朝会の話です。
おはようございます。
 昨日は、本校を会場に第32回越谷市・新方地区合同総合防災訓練が行われました。体育館の片付けに協力してくれた卓球部・バドミントン部をはじめ、練習試合など、練習会場を外に移動してくれた部活もありました。どうもありがとう。おかげさまで、総合防災訓練を実施することが出来ました。
 今日は、この後、新人戦で活躍した部活動の表彰も行います。活躍と言えば、ノーベル賞で日本人が2人受賞しました。物理学賞の梶田先生と医学生理学賞の大村先生です。このうち、梶田先生は、越谷市民でもあります。今は、研究の関係で富山県に行っていることが多いのですが、奥さんの実家があるこの越谷市に住民登録をされていて、時々帰ってこられるそうです。
 梶田先生の研究について、先日未来館へ行って説明を聞いてきたので、簡単にお話しさせてもらいます。
 梶田先生が研究されているのは、ニュートリノという物質です。この物質は、すごく小さいのです。皆さん分子や原子という言葉を聞いたことがあると思いますが、この原子の中の原子核を地球くらいの大きさに拡大したとすると、ニュートリノはピンポン球くらいの大きさになるということです。今も、我々の身体の中を1秒間に1兆個くらいニュートリノが通り抜けているそうですが、小さすぎるので、感じることはありませんね。このニュートリノを観測する施設が、岐阜県のスーパーカミオカンデという施設です。
 宇宙からやってきた宇宙線が大気とぶつかるとミューニュートリノと電子ニュートリノという2種類のニュートリノができます。この2つのニュートリノは、2対1の割合で出来るはずなのに、実際には、1.3対1という割合になってしまいました。普通なら、ここで、こんな小さな物なので、うまく実験できなかったのかな、となるところを梶田先生は、1年以上、徹底的に実験を繰り返し、このニュートリノに質量(重さ)があるという理論を打ち立てたと言うことです。これが、今回のノーベル賞の受賞につながったわけです。
 何事も、諦めずに真実を追究していく姿勢が大切なんですね。また、皆さんは、同じ越谷市民として誇りに思ってください。梶田先生の研究について、もっと詳しく調べてみたい人は、お台場にある日本科学未来館などへ行ってみてください。

このページのトップに戻る本文ここまで

サブナビゲーションここから

スクールライフ

サブナビゲーションここまで

新栄中学校

所在地:〒343-0008 越谷市大吉435番地
電話:048-976-6615
Copyright © Shinnei Junior High School. All rights reserved.